クイズ++


« 「フットボール」+「魚」=? | メイン | 地名由来でない犬の種類はどれ? »

2007年11月14日

「前庭」は人体のどこにある?

Imperial Palace East Garden, Tokyo
CreativeCommons Attribution-NoDerivs License, John Weiss


人間の身体には「前庭」と呼ばれる器官があります。家の庭先でなくて、人のカラダの中に。その「前庭」とは人体のどの部分にある器官なのでしょうか?



ヒントカタツムリに縁があります。





答え:耳 (内耳)。

耳の内側には、三半規管と、蝸牛(かぎゅう)と呼ばれるカタツムリのような器官があり、その蝸牛の直前に前提があります。「前庭」というのは何か他の器官に連なっている比較的開けた部分を指すもので、内耳の前庭以外にも「×○前庭」という名称の部分はいくつかあったりします。

内耳の前庭は平衡感覚を司っており、生き物によって非常に重要な部分です。前庭神経炎と呼ばれる炎症に見舞われると、頭がくらくらして左右のバランスが取れなくなったり、強烈なめまいに襲われたりするそうです。一定期間で自己回復できるようですが。

参照:めまいの原因~耳の異常が原因の場合 - めまいナビ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

タグ クラウド

About

2007年11月14日 17:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「フットボール」+「魚」=?」です。

次の投稿は「地名由来でない犬の種類はどれ?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。