クイズ++


« そら豆の黒い部分の名前は? | メイン | 「めだかの学校」に関する真実 »

2008年01月10日

赤い羽根、緑の羽根、それと「青い羽根」?

troma
CreativeCommons Attribution-ShareAlike License, Gisela Giardino


「赤い羽根」といえば、社会福祉事業に関する共同募金。「緑の羽根」は、緑化運動のための「緑の募金」で配られる羽根のこと。さて、赤や緑の他に「青い羽根募金」という募金運動がありますが、これは何のために活用される募金運動でしょうか?



ヒント「緑化運動=緑」のような連想も有効です。





答え:海難救助活動のための募金活動。

「青い羽根」とは、社団法人日本水難救済会が実施している、船舶海難や海浜事故に対する救済活動を支援するための募金活動です。海難事故の発生時にボランティアで救助活動を行っている、全国の救助所員に対して、器材・備品の購入費や救難訓練等を行う経費といった支援に用いています。

参照:青い羽根募金 - 日本水難救済会

ちなみに「赤い羽根」は、中央共同募金会による、社会福祉のための募金運動。「緑の羽根」は、社団法人国土緑化推進機構が実施している、国土緑化のための募金活動です。

参照:赤い羽根共同募金 - 中央共同募金会
参照:緑の募金 - 国土緑化推進機構

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

タグ クラウド

About

2008年01月10日 17:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「そら豆の黒い部分の名前は?」です。

次の投稿は「「めだかの学校」に関する真実」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。