クイズ++


« 日本のタコ消費量は世界の何割? | メイン | 人の中で一番長い“神経”はどのくらい長い? »

2008年02月23日

「トナカイ」って名前は何語?

reindeers
CreativeCommons Attribution-ShareAlike License,


サンタクロースのソリをひくのはトナカイ。英語ではカリブーと言います。...トナカイって英語名じゃないんです! では一体何語に由来する言葉でしょうか?



ヒントまあ、寒い所です。





答え:アイヌ語に由来する。

トナカイという言葉はアイヌ語の「トゥナカイ」に由来しています。だから一応、「トナカイ」を和名と扱う場合もあるようです。

トナカイの生息地は北米大陸のアラスカやカナダ、北欧、ロシアなど。角は年々生え変わりますが、シカの仲間ではオスメスともに角を持つ唯一の仲間なのだそうです。

参照:サンタのそりを引くトナカイは… - 旭山市・旭山動物園

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

タグ クラウド

About

2008年02月23日 22:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「日本のタコ消費量は世界の何割?」です。

次の投稿は「人の中で一番長い“神経”はどのくらい長い?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。