クイズ++


« 「トナカイ」って名前は何語? | メイン | 冷酒の冷えかたは、「涼冷え」「雪冷え」、あとは? »

2008年02月25日

人の中で一番長い“神経”はどのくらい長い?

CAT scan donut
CreativeCommons Attribution License, j avnet


人体内には感覚知覚のための神経が無数、走っています。その中で、一番長い神経は、さてどのくらいあるでしょうか?



ヒント下半身にあります。





答え:約1メートル。

人体で最も長い神経やは坐骨神経というもので、腰から足先まで約1メートルほど伸びています。太さもエンピツくらいあるらしいです。

この神経、何で有名かというと、坐骨神経痛という神経痛の一種です。主にヘルニアなどによって引き起こされ、痛い姿勢で身体が固定されてしまうという、考えただけでいやな症状です。

参照:根管坐骨神経痛 - 奈良総合健康回復センター
参照:坐骨神経痛を考える - こんた治療院

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

タグ クラウド

About

2008年02月25日 20:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「トナカイ」って名前は何語?」です。

次の投稿は「冷酒の冷えかたは、「涼冷え」「雪冷え」、あとは?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。