クイズ++


« 2006年、古紙回収率。世界トップの国はどこ? | メイン | 「にべもない」の“にべ”って何? »

2008年04月22日

「ビリケン」てどこの国の神様?

BILLIKEN#1
CreativeCommons Attribution-NoDerivs License, Mappi 1322


通天閣に鎮座することでも有名な幸福の神様「ビリケン」。この神様はどこの国からやってきた神様なのでしょうか?



ヒントそんな古くはないんです。





答え:20世紀アメリカ。

ビリケンは、1900年代アメリカのアーティストが、夢の中に登場したイメージを具体化したことによって誕生したとされています。英語表記は「BILLIKEN」。アメリカで大ブームになり、日本に渡り、そして通天閣に鎮座まします。

参照:ビリケンについて - 通天閣オフィシャルサイト

神様といっても由来が古くなくてはならないという理由はありません。福々しくて、福を招けば、福の神ですものね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

タグ クラウド

About

2008年04月22日 16:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2006年、古紙回収率。世界トップの国はどこ?」です。

次の投稿は「「にべもない」の“にべ”って何?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。