クイズ++


« 「エスエス製薬」のマスコットのウサギの名前は? | メイン | 厳島神社の鳥居の屋根には? »

2008年05月26日

電車の乗車率、これで何パーセント?

FA Cup Final
CreativeCommons Attribution-NoDerivs License, Anne Siegel


社団法人日本民営鉄道協会が発表している「混雑率の目安」。以下の文章は混雑率何パーセントを示しているでしょうか?



「体がふれあうが、新聞は読める。」





答え:180パーセント

「目安」一覧によれば、混雑率100パーセントの状態とは「定員乗車(座席につくか、吊革につかまるか、ドア付近の柱につかまることができる)」程度の状態とのこと。みんなが安定して乗車できる状態ということでしょうね。

参照:輸送力増強と安全輸送の強化 - 日本民営鉄道協会

肩がふれあいはじめると、混雑率は150パーセント程度。新聞はまだ楽に読めます。週刊誌なら読めるが新聞を読むのはキツい、という状態が、200パーセントです。

同Webページに混雑率改称の推移が掲載されていますが。1960年代70年代の混雑具合は酷くって、今日のラッシュアワーが生ぬるく思えてきます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

タグ クラウド

About

2008年05月26日 22:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「エスエス製薬」のマスコットのウサギの名前は?」です。

次の投稿は「厳島神社の鳥居の屋根には?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。